クレンジングを変えてからお肌の変化が実感できるのはいつ!?

疑問を感じ首をかしげる女性

クレンジングの場合、汚れ落ちや洗顔後のツッパリ感やカサつきで、
そのクレンジングの良し悪しがある程度実感として判断が付くことと思いますが、
実際に、クレンジングを変えたことによるお肌の変化や美肌効果はどれくらいで現れてくるのでしょう。

当サイトでは、ごく普通の主婦複数名で肌に優しい無添加クレンジングを使っていますので、きっとあなたの参考にもなると思います。

特に、肌トラブルを抱えている方。
今まで合成クレンジングを使っていた方、
このような方は、1~2ヵ月はじっくり使って判断することをおすすめします。

本当の良さがわかるまで、肌が変化してくるまで時間がかかる理由

ターンオーバーは正常なら28日くらいで行われるというのを、きっとあなたも聞いたことがあると思います。

肌の変化を実感する一つとしてターンオーバー(新陳代謝)の周期は目安となりますが、でも28日間は20代前半の若い頃までの話で、その後は徐々に遅くなってきます。

30代~40代ともなると45日程度は掛かるといわれています。

年齢とターンオーバー周期の変化。グラフ

歳を取ると切り傷や擦り傷の治りが遅くなるのもそのためです。

また、お肌が生まれ変わるからといって、一気に見違えるほどの美肌へと生まれ変わることを期待するのも実際難しいでしょう。
少しずつ変化を実感して、忘れて頃に「そういえば最近調子イイかも♪」みたいな感じです。
なので、少しずつ変化が実感できれば続けることが大切ですね。

実際にこのような事例がありました。

一緒にクレンジングを試しているママさん達は、今までドラッグストアで手軽に購入できる合成クレンジングをずーっと使っていて、肌に優しい無添加クレンジングは初めて。という人がほとんどでした。

最初の感想は

  • 「あ、なんかしっとりする」
  • 「メイク落ち悪いね」
  • 「これですすぎ十分なの!?(クレンジングして潤うという感覚が不思議)」
  • 「洗い上がりの肌状態イイかも♪」

第一印象はこのような感じが多いです。


そして、1週間くらい使い続けると…

  • 「なんだか、メイク落ちが不十分な気がする」
  • 「脂分が気になってダブル洗顔したくなる」
  • 「思ったほど毛穴綺麗になってないかも…」
  • 「洗い上がりシットリするから保湿化粧品のレベルも上がったような気がする」
  • 「朝起きて、乾燥を感じる事が減った」

良い意見、悪い意見で割れる事があります。


そして、1本使い切る頃(1~2か月後)の感想は…

  • 「肌にハリ・ツヤが出てきたかも!」
  • 「毛穴がキレイになってきた」
  • 「汚れも気にならなくなって、毛穴が目立たなくなってきた」
  • 「小じわが薄くなった気がする」
  • 「クレンジングした後、保湿を忘れても気にならなくなった」
  • 「化粧ノリが良くなった」
  • 「最初気になってた脂分が気にならなくなった」

最初から良い感想を持ってた人も、最初は微妙に感じてた人も1か月くらいをさかいに、肌の状態が良くなっているのを感じる人がほとんどです。

その理由は、
やはりターンオーバーにあるでしょう。
また、もう一つは今までのクレンジングとの違い、そして肌の状態が悪いとそれだけ変化を実感するまで時間がかかります。

無添加クレンジングに変えて、良い変化を実感するまで特にかかるケース

  • 今まで合成クレンジングを使い続けた場合
  • インナードライ(慢性的な水分不足)の場合
  • 部分的にベタつきやすい混合肌
  • 所どころ赤く炎症を起こしている
  • カサついていて肌がガサガサしている
  • 角質がごわついている
  • 乾燥肌のはずが、脂分が気になっている

特に、最初「洗い上がり脂分が気になる」と感じる方は、皮脂の分泌が過剰に増えているケースが考えられます。
肌に優しいクレンジングで皮脂の奪い過ぎを防ぐと、徐々に皮脂バランスが整ってきます。

特にインナードライや、赤みや炎症を起こしていたリ、混合肌になっている方は時間がかかる傾向にあるようです。

もしも、あなたの肌の状態があまり良くないと感じているなら、短い間で結論を出すのではなくメイク落ちや使い心地がまずまずと感じられたら1本、または2本くらいじっくり使ってみるつもりで試す事をおすすめします。

無添加から無添加に変えたときと、合成から無添加に変えたとき

基礎化粧品のシルエット写真

今までドラッグストアなどで売っているような、化学成分で洗浄力や刺激が強いものから無添加のスキンケアクレンジングに変えた場合と、 今までも肌に優しいクレンジングを使っていたけど、違うものに変えた場合とでは、変化を実感する度合いも変わってくるでしょう。

また、クレンジング一つが良くても、洗顔石鹸が良くなかったり、化粧水や美容液など保湿系の基礎化粧品の良し悪しにもよりますから一概には言えませんが、まずは、やはりメイク落ちや洗い上がりの感覚が大切ですね。

良くなった後も続けなければ意味がない!

クレンジングでキレイにメイクや汚れをリセットして、皮脂バランスを整え肌の状態が良くなっても、無添加クレンジングは続けなければまた逆戻りです。

なので、最高級のものを探すより、コスパも考慮して選ぶのがポイントです。

コスパが重要な理由はもう一つ。

ケチケチ使ってはいけないというのも理由の一つです。
ゲルやバームなど、ゴシゴシ摩擦を和らげるテクスチャのものも増えていますが、それでも少量でケチって使うと指先でクルクルした時の摩擦が加わってしまいます。

  • 「残り少なくなってきたから節約しよう」
  • 「いいクレンジングだからモッタイナイし少しずつ使おう」

という意識を持ってしまうと効果も半減してしまうでしょう。
それこそ勿体無いです。

十分な量を使って、なおかつ続けられるのクレンジングを選ぶのが大切です。

そして、洗顔後はしっかり保湿ケアすることを忘れずに、
洗顔と保湿は、必ずセットで行いましょう。

私達のクレンジングNo.1

私達が試してそれぞれがTOP5を集計した結果、1位に選ばれたクレンジングを発表!

試してわかったクレンジングの選び方

20代と30代以上が評価するクレンジングは違いました! 年齢で変わる選び方とは

使ったホットクレンジングをまとめて特集にしました。

ホットクレンジングってどんなの?今どれがイイの?という方におすすめの特集です♪

MENU

オススメ情報

人気クレンジング

洗顔と肌のこと


Menu(↑↓スライドします)

オススメ情報

人気クレンジング口コミ一覧

洗顔と肌のこと