40代を中心にアラフォーが選ぶ!今おすすめのクレンジング!!

アラフォーを中心とした仕事を持つ9人の主婦でクレンジングを試してみました。
(30代3名・40代4名・50代2名)

メイク落ちや洗い上がりの感覚はもちろん、毛穴汚れや透明感やコスパなどなど...、 仕事に家事にと忙しい主婦の厳しい目線で比較して見ました!

肌の調子を整えて若返るために使いたい!
次に乗り換えるならと、厳選したおすすめのクレンジングをご紹介します♪

40代からのクレンジングの選び。3つのポイント

年齢が増して、ふと昔の写真を見たら「こんなに透明感あったの!?」とがっかりした経験はありませんか?

肌は老化とともに代謝も落ち、乾燥しやすくなっていますから多少は仕方ないことですが、年齢を重ねるにつれて老化を予防するためにも肌に優しいクレンジングで、落とすべきものはしっかり落とし、残すべき皮脂はしっかり残すことが大事になってきます。

数字の3を持つ女性

そのためにも、私たちは次の3つのポイントに注目しました。

肌に合ったものを使う

敏感で肌が弱い人ほど神経を使いますよね。
化粧品によって肌荒れが出やすい人は、洗浄力が強いと肌バリアが弱くなってしまいますが、最近の無添加クレンジングは肌を整え乾燥を予防するために植物エキスや美容成分もたくさん配合されています。

自分でわかる方は苦手な成分を避けて選ぶ、または敏感肌向けのクレンジングを選ぶのがおすすめです。

普段のメイクで選ぶ

奪い過ぎも乾燥やトラブルの原因になりますが、洗い残しも良くありません。
無添加のクレンジングは洗浄力がマイルドなものも多いうえに、最近のクレンジングはダブル洗顔不要なものも多いです。

クレンジング一つでしっかりメイクオフして肌をリセットするためにも、普段のメイクで選ぶのがおすすめです。

まつエクをしている方ならまつエクOKのもの。
ばっちりフルメイクする方ならアイメイクもサッと落とせるもの。

このポイントは、口コミや評判に流されてクレンジング選びで失敗しないためにも大切です。

続けられるクレンジングを選ぶ

保湿化粧品や洗顔石鹸も含め、クレンジングはケチケチしないことが大切です。

とくに、メイクを落とすプロセスは肌への負担が大きいですから、
無理して良いクレンジングを買っても、使用量が少なければゴシゴシ摩擦が大きくなり肌を傷めてしまいます。

高価なクレンジングをケチケチ使うより
必要な分をたっぷり使って、1か月分は1か月で使い切る

もちろん石油系洗浄成分は避けるべきですが
同じ無添加クレンジングなら、しっかり十分な量を使う方が「肌への負担」という点では優しいでしょう。

40代におすすめのクレンジングランキング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング
低刺激 美容成分配合 W洗顔不要 濡れた手OK まつエクOK 1本6役

価格 ¥2,848 内容量 150g 送料 無料
初回特典 あり 購入割引 あり 返金保証 14日間
美容成分 ナノセラミド・ヒアルロン酸・CoQ10・ビタミンC...etc

42種類ものハリ・透明感アップの贅沢保湿成分で落とす!ドクター監修の低刺激処方で優しく落とすエイジング発想のクレンジングゲル(まつ毛エクステOK)。今なら初回限定もう1本プレゼント!4ヵ月分使えてお得♪


アテニアスキンクリアクレンズオイル
オイル 低刺激 美容成分配合 W洗顔不要 濡れた手OK まつエクOK

価格 ¥1,836 内容量 175ml 送料 無料
初回特典 あり 購入割引 あり 返金保証 なし
美容成分 イモールオイル・ローズロックオイル...etc

メイク浮きも素早く、くすみもケアしてくれるオイルクレンジング。
ダブル洗顔不要でサッと洗えるのでクレンジングの時間を短縮してくれるお財布にも嬉しい美白クレンジング。
今なら新発売を記念してスクラッチキャンペーン実施中!


ラミナーゼモイストクレンジングバーム
低刺激 美容成分配合 W洗顔不要

価格 ¥1,500 内容量 120g 送料 無料
初回特典 あり 購入割引 あり 返金保証 30日間
美容成分 フラーレン・植物エキス9種...etc

肌構造と同じ特許技術「ラメラテクノロジー®」でスルンと素早く落ちて美容成分は2倍の浸透力(角質層まで)。美容成分にはビタミンC172倍!プラセンタ800倍!の力。ハリ生成成分フラーレン配合!「肌に優しく、実感できる化粧品を作らなければ意味がない!」という発想から生まれたエイジングケアもしてくれる新発想のクレンジング!


リ・ダーマラボモイストゲルクレンジングを使った感想をご紹介♪

ゲルの柔らかい弾力のあるテクスチャにすっかりハマりました♪
メイク落ちもイイし、洗ったあと保湿した!?ってくらいう潤いを感じるのも良かった。

Hiro 46歳 乾燥肌 気になる部分:小じわ・たるみ・豊麗線・黒ずみ・しみ

ゲルが吸い付くように馴染み、クルクル指でメイクを落としているときも摩擦を感じないのは不思議な感覚♪ 歳を重ねると気になるくすみも、柔らかいこんにゃくスクラブで一緒にケアできちゃうのも気に入りました。

Yuka 50歳 乾燥肌 気になる部分:小じわ・たるみ・豊麗線・くすみ

ラミナーゼクレンジングバームがなんと言っても1番だったけど、
リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジングも、こんにゃくスクラブが入って多機能だから甲乙つけ難い! 選ぶならテクスチャの好みかなと思います。

Mika 41歳 乾燥肌 気になる部分:小じわ・くすみ・しみ

洗い上がりにいつも感じるツッパリ感は全くなく潤いを感じるほど! スクラブの感触も柔らかくて刺激もないのでしっかりマッサージできます。洗った後の肌で、一番わかりやすく良さが実感できました。

Mari 30歳 乾燥肌 気になる部分:黒ずみ・しみ

乾燥肌がひどい私の肌でも、このクレンジングの良さはわかりました。
なんと言っても柔らかくて気持ちいいスクラブ!
ザラザラしないから気持ちよく使えて洗顔後もさっぱりして良いです。

Kaori 41歳 乾燥・敏感肌 気になる部分:小じわ・豊麗線・しみ

スクラブが入っているけど敏感肌用なので全くゴワゴワした感じもなく優しい肌触りです。 ゲルも肌に吸着して毛穴の汚れが落とされている感じがします。香りも優しくて、洗い上がりもシットリ。

Mai 40歳 乾燥肌 気になる部分:小じわ・乾燥

【メリット】他より『優れていて』『お得』と感じたポイント♪

こんにゃくスクラブが肌の透明感を増してスベスベに!
図解。プルプルのこんにゃくスクラブが汚れを絡め取りながら角質を優しくケアする仕組み。

“メイクを綺麗に落として美容成分が肌を整える”のはクレンジングを選ぶ上で欠かせないポイントですが、こんにゃくスクラブが角質も毛穴もケアしてくれるから従来のクレンジング+アルファで美白効果も期待できます!

ダブル洗顔不要・濡れた手でもOK・まつエクOKだから使いやすい♪
グラフ。モイストゲルクレンジングは、オイルクレンジング+石鹸でダブル洗顔したときに比べ水分蒸発量は1/5に!

肌を若々しく保つために『洗い過ぎない』ことは今や常識ですよね。
濡れた手でも使えるから、お風呂でも気にせず使い方を選ばないから便利で手軽です。

洗顔”“メイク落とし”“毛穴・角質ケア”が一つだから万能!
クレンジング・洗顔・保湿・毛穴・角質・マッサージの1本で6つのケア

夜は洗顔石鹸が不要になるし、朝の洗顔としても使えます。
使いやすくて多機能だから“手抜きじゃなく”面倒なスキンケアを簡単にしてくれます。 リ・ダーマラボのクレンジングは、1本約2ヵ月分なので定期コースで使うと2ヶ月毎のお届けなら、1ヶ月のクレンジング代が1,210円の計算になります。とにかく万能でコスパも良い!総合力が高いです♪

【デメリット】このような方は他のクレンジングがおすすめかも

ダブル洗顔派の方

クレンジングした後は石鹸でダブル洗顔している方や、「サッパリするまで洗わないと洗った気がしない」という方は、しっとり自然な洗い上がりのこのリダーマラボのクレンジングでは物足りなさを感じるかもしれません。

サッパリしないと洗った気がしない方

年齢を増すとカサカサになるまで洗うのは乾燥の原因になりますが、やはり好みの問題もありますからサッパリしたい方には向いていないと言えるでしょう。

肌が弱過ぎる方

リ・ダーマラボで肌トラブルが出た人は私達の中にはいませんでした。ドクター監修の7つの無添加ですし安心感は高いと思います。
ただ、肌が弱過ぎて心配な方は、ラミナーゼクレンジングバームもチェックしてみて下さい。敏感肌の方にも定評のあるメーカーだそうです。

40代に評判の良かった人気クレンジングをコスパで比較

肌のお手入れは毎日コツコツが大事♪
毎日続ける上でのコスパをチェックしました。
40代に評判の良かったネットでも人気のクレンジングを厳選して比べました。

商品名 ラミナーゼモイストクレンジングバーム
ラミナーゼモイストクレンジングバーム
リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング
リダーマラボモイストクレンジング
アテニアスキンクリアクレンズオイル
アテニアスキンクリアクレンズオイル
初回価格 ¥1,500
(定期コース)
¥2,848
もう1本もらえる♪
¥1,836
1本当たり 120g/約2か月分 150g/約2か月分 175ml/約2か月分
返金保証 30日間 14日間 なし
定期価格 2回目以降¥4,050
解約・変更自由
¥2,421
解約・変更自由
なし
お届け間隔 1ヶ月毎・2ヶ月毎・3ヶ月毎・4ヵ月毎 1ヶ月毎・2ヶ月毎 --
1ヶ月あたりの費用 2ヶ月毎に1本¥4,050の場合
1ヶ月あたり¥2,025
2ヶ月毎に1本¥2,421の場合
1ヶ月あたり¥1,211
2ヶ月毎に1本¥1,836の場合
1ヶ月あたり¥918
メイク落ち ウォータープルーフ
口紅
ウォータープルーフ
口紅
ウォータープルーフ
口紅
使い方 ダブル洗顔不要 ダブル洗顔不要
濡れた手OK
まつエクOK
ダブル洗顔不要
濡れた手OK
まつエクOK
肌へのメリット 敏感肌向け
くすみ
毛穴引き締め
くすみ
角質ケア
毛穴
くすみ
毛穴
直販サイト ラミナーゼモイストクレンジングバームはこちら 初回1本もらえるリ・ダーマラボはこちら 肌色まで明るくする!新発売記念キャンペーン中!アテニアはこちら

※メイク落ちは、当サイト調べです。アイメイクによっては落ちにくいものもあるかもしれません。


普段のメイクで選ぶのもおすすめです!
朝、メイクをする女性

クレンジング選びの基本は、肌に合ったもの。メイクに合ったものを選ぶのが、クレンジングを変えて3か月後に嬉しい効果を実感する秘訣です!!そのためにも、まずは3つのポイントが最低限必要です。

  • メイクをすっきり落とす(ゴシゴシしたり・時間を掛けずに落ちる
  • 老化角質・余分な皮脂を落として皮脂バランスを整える(奪い過ぎもNG
  • クレンジング剤の洗浄成分を残さず洗い流す(優しく丁寧にすすいで落ちる

この3つがクレンジングに求められる大切なポイントとなります。

クレンジングは洗浄力・脱脂力が強過ぎても、弱過ぎてもダメ!
というとってもデリケートで難しいものなのです。

その点を踏まえた、実際に使い比べて良かったと感じたのは下記になりました。

ぱっちりフルメイク派の方

素早く速攻で落ちにくい目元のメイクも浮き上がり、ポイントリムーバー不要で時短ケアできるクレンジング。(全てのウォータープルーフが落ちるとは限りません)
さらに主婦目線で外せなかった、コスパも重視すると良かった順は上記の順です。

クルクル摩擦を和らげる・洗い上がりのシットリ感も良好。となればピュール・ラミナーゼ・DUOなどのバーム系がおすすめです。
コスパ重視か、洗い上がりのコンディション重視かどちらを重視するかで選ぶと良いでしょう。

ナチュラルメイク派、まつエク派の方なら

1位のリ・ダーマラボは、W洗顔不要・まつエクOK・濡れた手で使えるからお風呂でクレンジング出来る。使いやすさと多機能性が抜群に良く、価格も続けやすいので自然と総合評価が高まります。

敏感な方、ヒリヒリ・カサつきやすい肌弱さん向け

肌が弱く荒れやすかったり、季節やコンディションで肌の調子を崩しやすい方にはこちらがおすすめです。
無添加であることは優しいクレンジング選びの基本です。
ただそれに加えて、「どんな肌の人向けに」作られたクレンジングか?
ということが大事と言えます。
「敏感肌の人にも」より「敏感肌のための」の方が良いはずです。

年齢的に40代になると多くの女性は乾燥肌になっていきます。
それに比べると敏感肌の割合は多いとは言えません。
だから、単に評判の良いだけでなく、「敏感肌に評判の良い」クレンジング選びがあなたの肌を一つ高めるきっかけになると思いますよ♪

追伸(40代におすすめ)

40代にもなると、着実に肌の老化を感じている方が非常に多いと思います。

『無添加』とか『肌に優しい』クレンジングは今やいろいろなメーカーが通販で販売しているので、あなたもクレンジング選びにはすごく迷われていると思います。

購入する際の判断材料にしたいネットや雑誌の広告、または様々な口コミもいろいろな意見で目移りしてしまう事も多いと思います。

クレンジングに関わらず化粧品は、どんな素晴らしいものでも100人使って100人が満足というものなんてありませんよね。

クレンジングに関していえば、
「どんな肌の人が」
「どんな悩みを抱えていて」
「どんなメイクを普段しているのか」
という点と、
あとは使う人個人の好みで同じクレンジングでも評価は分かれるものです。でも考えてみたら当然ですよね。汗

だからこそ、あなたの悩みとメイク、使いやすさ・続けやすさ(コスパ)で選ぶのが、大切になってきます。

ネットで多くの情報が溢れかえっているからこそ。このポイントを抑えて選ぶことが無駄に惑わされずに選ぶとっても重要な点になってくると思います。

自分の素肌にとって良いものを選ぶのが目的ですから♪


あと、クレンジングを選ぶ基準としてよく言われている…

『肌に優しい順序。
拭き取り・オイル
      ↓
リキッド・ジェル
      ↓
クリーム・ミルク

というのをご覧になったことありませんか?


この情報は古いと思います。

というのも、ゲルやバームのクレンジングを使ってみると、ジェルやクリームやミルクよりも摩擦による刺激が明らかに少ないと感じるからです。

最後はちょっと余談でしたが…苦笑

もちろん、このサイトで口コミしたクレンジングがすべてではありません。
ただ、今あなたが探している肌のための理想のクレンジングに「一番近い」と思いませんか?

私達のクレンジングNo.1

私達が試したそれぞれTOP5を集計した結果、1位に選ばれたクレンジングを発表!

試してわかったクレンジングの選び方

20代と30代以上が評価するクレンジングは違いました! 年齢で変わる選び方とは

MENU

オススメ情報

人気クレンジング

洗顔と肌のこと


Menu(↑↓スライドします)

オススメ情報

人気クレンジング口コミ一覧

洗顔と肌のこと